中小企業庁による、新型コロナウイルス感染症支援・持続化給付金申請サポート会場が開設されます

中小企業庁による、新型コロナウイルス感染症支援・持続化給付金申請サポート会場が開設されます。

場所:館山商工会議所
期間:5/28(木)~7/31(金)
時間9:00~17:00(完全予約制)
※事前予約のない方は、ご対応できません
※予約開始は、5月25日(月)9:30頃を予定しております。
予約開始時間は、変更する可能性がありますので、予めご了承ください。
※予約方法に関しては、電話・WEB予約を予定しております、詳細は予約開始後に掲載いたしますので今しばらくお待ちください。

雇用調整助成金の手続きを大幅に簡素化します

 雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化について具体的な内容が決まりましたのでお知らせします。
 また、5月20 日(水)より雇用調整助成金のオンライン受付を開始します。
これらにより、事業主の申請手続の負担を軽減するとともに、支給事務の
一層の迅速化を図ります。

詳細は⇒⇒⇒コチラ(PDF)

「持続化給付金」の申請サポート会場を開設します

 経済産業省は、「持続化給付金」に関して、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火曜日)より順次、「申請サポート会場」を開設いたします。なお、新型コロナウイルス感染防止のため、「申請サポート会場」の御利用には、事前予約が必要となります。

詳細な情報は⇒⇒⇒コチラ(HP)

第86回リテールマーケティング検定試験中止のお知らせ

 令和2年7月11日(土)施行の、第86回リテールマーケティング検定試験は、新型コロナウイルス感染症が拡大し、緊急事態宣言が発令されております。検定試験を円滑に実施することが極めて困難な事態となりましたので中止と致します。

 受験を予定されている皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部より緊急事態宣言今後の対応について

 千葉県では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、外出の自粛要
請等の措置を行ってきましたが、令和2年5月4日の国の緊急事態宣言の延長
及び新たな基本的対処方針が示されたことを踏まえ、これまでの措置を継続す
ることとしました。
 県民、事業者の皆さまにおかれましては、感染症防止対策に一層の御理解・
御協力をお願いいたします。
 なお、5 月6 日までの外出自粛等の効果が反映されてくる、1,2週間後に
措置内容の見直しが可能かを検討してまいります。

詳細については⇒⇒⇒コチラ(PDF)

小規模事業者持続化補助金コロナ特別対応型の申請が始まりました

●本事業について(概要)

・小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者 保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産 業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

・さらに、今回の公募にあたっては、新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために前向きな投資を行いながら販路開拓等に取り組む事業者への重点 的な支援を図ります。

・本補助金事業は、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等の地道な 販路開拓等を支援するため、原則100万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。

・応募の前提として
①「サプラチェーンの毀損への対応」、「非対面型ビジネスモデルへの転換」、「テレワーク環境の整備」のいずれか一つ以上の投資に取り組むこと
②持続的な経営に向けた経営計画を策定していること
 を満たす日本国内に所在する小規模事業者等が対象です。

・計画の作成や販路開拓等の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

・申請にあたっては、地域の商工会議所へ「支援機関確認書(様式3)」(すべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。依頼はお早めにお願いします。

詳細は⇒⇒⇒コチラ(HP)